Thought Leadership

短編動画のマネタイズ方法

11月 20, 2018
By John Peragine, SVP, Global Head of Video

短編動画のコンテンツの収益化において一番良い方法とは何ですか?

もちろん、ルビコン・プロジェクトを活用することです。短編動画のコンテンツとは、一般的にはニュースやスポーツ、エンターテインメントサイト内で再生される10分未満の動画のことを指します。このタイプのコンテンツは、パブリッシャーがオープンマーケットとプライベートマーケットプレイスの両方を使用し、2つの異なるオークションダイナミクスの間に健全な競争を生み出すことで健全なオークションダイナミクスを作り出して成功を遂げてきました。

統一プラットフォームを利用するメリットは何ですか?

ルビコン・プロジェクトのような統一プラットフォームを利用すると、パブリッシャーがすべての広告ユニットを一元化し、実際に業務全体を一箇所で行うことが容易になります。以前は、パブリッシャーやメディアオーナーは、業務管理に数多くのポイントソリューションを使用する必要がありました。これでは、リアルタイム環境のなかで起きている事柄を真に全て理解するのは厄介で困難になります。一日の業務を、複数の広告サイズを扱うことができる単一のプラットフォームに統合できれば、メディアオーナーやパブリッシャーはうまく業務管理を行い、収益化を図ることができます。さらに、ルビコン・プロジェクトの持つ戦略は、当社プラットフォームがサポートするすべての機能や機器を、ポイントソリューションを一か所に統合するのと同じぐらい強力にすることにあります。

ルビコン・プロジェクトの上級副社長で動画部門統括責任者のジョン・ペラジネでした。


Tags: , ,